%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%B3 %E4%B8%80%E6%8B%AC%E8%BF%94%E6%B8%88 %E4%BB%95%E8%A8%B3
数学の賞に関する記事のカテゴリ。. 株式会社KADOKAWA(代表取締役社長:松原眞樹、本社:東京都千代田区)より2019年4月25日に刊行した単行本『宇宙と宇宙をつなぐ数学 IUT理論の衝撃』(加藤文元著)が、「第2回八重洲本大賞」を受賞いたしました。 このカテゴリには下位カテゴリ 5 件が含まれており、そのうち以下の5 件を表示しています。 そんな数学本、数学をテーマとして描いている本をご紹介します。 ノンフィクションから、 小説まで。 私たちが暮らすこの世界を理解する方法がきっとひとつ増えることでしょう。 下位カテゴリ. 日本数学会出版賞 「日本数学 ... 他にもガウスの平方剰余を扱った続編を刊行しておられるが、このような本は、数学を専門にしている人にはなかなか書けないかもしれない。著者のこれからの執筆活動にも … フィールズ賞 (フィールズしょう)は、若い数学者のすぐれた業績を顕彰し、その後の研究を励ますことを目的に、 カナダ 人 数学者 ジョン・チャールズ・フィールズ (John Charles Fields, 1863–1932) の提唱によって 1936年 に作られた 賞 のことである 。 2019年度、石井仁司 名誉教授(教育・総合科学学術院)が「第1回日本数学会賞小平邦彦賞」を受賞されました。 日本数学会賞小平邦彦賞は、日本人初のフィールズ賞受賞者である小平氏を記念し、生涯にわたる数学に関する優れた業績をあげた日本数学会会員を顕彰することを目的として授与されるものです。

Contact

 

LINE Contact