SH 03J %E5%85%85%E9%9B%BB%E5%99%A8

プラバンは平面的なものと思っていませんか?じつは、プラバンで金魚・花・桜・リボン・風車・かわいい動物などの立体的な作品が作れるんです。指輪やピアス、ブローチなどの素敵なプラバン作品集と立体的な作品の作り方を【動画】中心にご紹介します。

こんにちは。shizukaです。今回は、100円プラ板を使って立体モチーフを作ってみたいと思います。それを花座に応用します。100円プラ板で作る立体モチーフの作り方とは?準備するもの 100円ショップのプラ板0.2mmの厚さ今回はホワイト プラバンは、最近いろいろなアクセサリーや小物が手軽にできると人気があるアイテムです。とくにアクセサリーなどは立体的に作ることができるのでとても人気があります。ここではプラバンで立体的に作ることができる花や動物・アクセサリーの作り方を紹介します。

プラバンでキーホルダーなどを作ったことはありますか?小さいころに作ったことがあるという方もいらっしゃるかもしれません。今回はそんなプラバンで、立体アクセサリーの作り方をご紹介。立体の花、リボンや指輪など、作り方の詳細をご紹介しますのでぜひ参考にしてくださいね。

プラパンに挑戦したい!という方へ プラバンアクセサリーsoraさん(@9_sora)がシェアした投稿 - 2018年 6月月7日午前6時53分PDT 「プラバンって名前は聞いたことあるけど、それでアクセサリーをどうやって作るんだろう?」と疑問に思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 プラバン立体リボンのブローチの作り方. 子供の頃にプラバン工作に夢中になった方もいるのではないでしょうか?100均のプラバンを使った作品作りはとても簡単ですが、コツや少しの工夫でもっと楽しくなりますよ!この記事では作り方やコツをはじめ、プラスαの工夫や少し難しい立体作品の作り方も解説していきます!

プラバン全体をやすりがけします。 全体にくまなく やすりがけしないと 水性ペンや色鉛筆は色がのらないところが出てきます。 たて8cm よこ14cmのリボンの部分と、たて8cmよこ2.5cmの真ん中のバンド部分を切ります。 プラバンにレジンをプラスすると、立体的な仕上がりになりさらに出来栄えがよくなる。作り方も、焼きあがったプラバンにレジンを塗るだけなので簡単だ。 レジンとは、透明の液体樹脂のことを指し、「エポキシレジン」と「uvレジン」の2

Contact

 

LINE Contact