%E3%83%AD%E3%83%AC%E3%82%A2%E3%83%AB %E3%83%91%E3%83%AA %E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB

Windows Server 2003では、スケジュールされたタスクを次のように実行することはできません。 NT_AUTHORITY\LocalService (別名ローカルサービスアカウント)、または ; NT AUTHORITY\NetworkService (別名ネットワークサービスアカウント)。

でも試して みましたが、結果は同じでした。 また、タスクに登録する際に標準出力のログを取得してみましたが 起動される/さ … 本日はタスク スケジューラにて “スタートアップ時” (システム起動時) のトリガーを登録しているタスクの実行が失敗する問題について、ご紹介いたします。 [現象] タスク スケジューラにて、”スタートアップ時” (システム起動時) のトリガーを登録しているタスクが複数 登録されている� 左側のツリーから タスク スケジューラ ライブラリ を右クリックして 、 コンテキストメニューから タスクの作成... を選択します。 「 全般 」 タブで以下の設定をします。 名前 定期的な再起動; タスクの実行時に使うユーザーアカウント nt authority ¥system タスクスケジューラ一覧を簡易表示します。"タスク名","次回の実行時刻","状態"を表示します。 C:\>schtasks /Query 参考: もし "schtasks" コマンドで "アクセスが拒否されました"と表示された場合の対処 CSVとして出力. タスクスケジューラライブラリのルートノードにある、タスク名が ' \task_name ' のような更新されたタスクを監視します。 Monitor for updated scheduled tasks located in the Task Scheduler Library root node, that is, where Task Name looks like ‘\TASK_NAME’. <参考情報> 同様の方法で、他のWindowsサービスを タスクの実行するアカウントは、Administrator権限のあるユーザ、 また「NT AUTHORITY\SYSTEM」のシステムアカウント(?)

Contact

 

LINE Contact